生徒さんログイン

banner square

city life

英単語記憶学習ソフト Engfish-World など オリジナル教材の販売ショップ

当校開発のユニークな教材を販売するショップがオープンしました。

英単語記憶学習ソフト Engfish-World のダウンロード販売も行なっています。

校長が本を出版しました。

Posts tagged "telework"

おなじみの単語 work。「仕事」以外の意味も知っておこう!

 

コロナ禍で、急に一般的になった言葉がテレワークtelework 「在宅勤務」ですね。The government encourages telework. 「政府はテレワークを推奨しています。」

 

tele- は遠距離を示す接頭辞で、telephone 「電話」、television「テレビ」にも入っていますね。teleconference「遠隔会議・テレビ会議」は、もうずいぶん前から使われています。「在宅で仕事をする」の英語表現は work from home が一般的で、WFH という略語もよく目にします。家から業務に参加する、という意味合いですね。

 

さて、telework に入っている”work”という言葉に注目しましょう。workは基本的に「仕事」という意味です。「課題や勉強などの作業に取り組むこと」も work です。おなじみの「宿題」もhomework で、workが入っていますね。

 

しかし日本語は同じ「仕事」でも、「職」を意味する場合は、 job です。 I’m looking for a job. 「私は仕事を探しています。」与えられた仕事・課題もjobを使います。That’s not my job.「それは私の任務ではありません。」

 

work には「工事」の意味があり、大規模な工事 construction work だけでなく、小規模な道路工事 road work や改修工事 repair work にも使われます。

 

go to work は慣用表現で「職場に行く」。go to school の school と同様、work は漠然と「職場」を示すので、無冠詞になっています。

 

さて、夏の風物詩と言えば花火ですね。昨年も今年も、大きな花火大会はコロナ禍で開かれてなくて残念ですが・・・。英語で花火は firework と言います。work が入っていますね。これは「火を使った仕事」というより、「火を使った作品」ですね。

 

 

近年は素晴らしい芸術作品のような花火も人々を楽しませています。We were attracted by the great fireworks over the lake. 「私たちは湖の上の素晴らしい花火に魅了されました。」もっとも最近は、膨大な数のドローン drone を夜空でコントロールする芸術的な作品も見られるようになってきたので、もうすぐ “dronework” という言葉が生まれるかもしれませんね。

 

この firework でわかるように、work には「作品」という大事な意味があります。That monument is a work by a famous artist. 「あの記念碑は著名な芸術家の作品です。」この使い方では work は自然に数えられる名詞となります。 His early works are now exhibited at the city museum. 「彼の初期の作品が今、市の博物館で展示されています。

 

 

artwork は「芸術作品」という意味がありますが、PCなどの作業では、もっと気軽にイラストや画像などの制作品にも artwork が使われます。He is good at producing artworks with PC. 「彼はパソコンで画像を制作するのが得意です。」

 

複数の works には「工場」の意味もあります。This ship was built at Innoshima Works of Hitachi Zosen. 「この船は日立造船の因島工場で建造されました。」

 

動詞の work も「働く」だけでなく、大事な表現があります。それは「正常に機能する」という意味で、My watch doesn’t work. 「私の腕時計が故障している。」 His plan is working. 「彼の計画がうまくいっています。」というように使います。This medicine doesn't work on me. なら「この薬は私には効かない。」となります。

 

この意味で使う時、work out と、outを伴ってよく使われます。outは強調語で、意味を大きくは変えませんが、物事が「とてもうまくいった」感じが出てきます。I'm happy that everything worked out so well for you.「何もかも、あなたにとってうまくいって、本当にによかった!」

 

 

workout が名詞になると、トレーニング、エクササイズ、フィットネス活動などの意味になります。しっかり体を働かせている感じがしますね。私も健康維持のため、もっとworkout が必要かもしれません!

電車と英語

私にはいろいろな職業経験がありますが、電車の運転士 (train driver) を務めたことがあります。

 

自分でも、今の仕事とは随分かけ離れているな、と思いますけどね・・・

 

私は、大学を卒業して鉄道会社 (railway company) に入りました。当時は車掌 (conductor)、運転士という現場の仕事をまず研修として (as part of training) 体験するのです。

 

短い期間でしたが、勿論ちゃんと国家試験 (national exam) を受け、免許を取得しました。

 

 

電車の運転で何が難しいかと言うと、それはブレーキをかけること (制動: braking) なのです。

 

車輪 (wheels) に対して、何度かに分けて圧力をかける (apply pressure) のですが、自動車と違い、立っている乗客が多くいますし、乗客は身構えることもないので、完全に止まるまで、スムーズに制御することが求められ、それが難しく、運転士にとって腕の見せどころなのです。

 

まあ、電車の性能は、その頃よりかなり向上しているでしょうが、基本的に、その難しさは変わらないはずです。

 

さて、コロナ禍で、テレワーク (Telework) が普及し、電車の利用客は減ってきていますが、やはり電車は誰にとっても便利な公共輸送機関 (public transportation) には違いありませんね。満員電車 (crowded train / packed train) はいただけませんが。

 

電車に乗る、降りるは get on / get off ですが、これは、「実際の車両」に乗る/から降りる、の意味で、他動詞と自動詞の両方があります。

 

つまり「電車に乗る、降りる」は get on the train 、get off the train ですが、(the train という目的語をとるので他動詞)「梅田駅で降りる」は get off at Umeda Station と言えます (目的語を置かないので自動詞) 。

 

学校まで電車で行く、など、公共輸送機関を利用する場合は、takeを使います。take a train to school (take a bus / take a taxi) 、但し地下鉄は、車両でなくシステムを指すので、take the subway となります。

 

「通勤する」は commute で、通勤電車のことを commuter と言います。急行電車を express train と言うなら特急はlimited express 、快速は rapid train 、普通電車は local train、回送は out-of-service train といったところが一般的です。

 

電車を乗り換える、は change trains、電車を間違える、は get on a wrong train 、電車が遅れる、は be delayed あるいは、arrive lateと言います。

 

ついでに、改札口は ticket gate / ticket wicket 、駅のホームは station platform 、駅長は station master、列を作って待つ、は wait in a queue (あるいは wait in line / in a line) と言います。

 

 

各私鉄や新幹線のサービスは、その時間に正確 (punctual) で高頻度の (highly frequent) サービスが、マナーの良い乗客 (well-mannered passengers) と共に、世界的に評価されています。

 

日本の鉄道車両や鉄道システムは世界各国に輸出されています。つい最近にも、日本製の車両がバングラデシュ初の都市高速鉄道用に輸出されました。この誇れる日本の電車技術と鉄道文化を、これからも守っていきたいですね。

校長ブログ by SatoG

ブログ タグ

副詞小片 take place cherry blossom viewing escape from reality 地球語 七分咲き sneaker guess-the-event be told to do snob take part in feel sick be able to be unable to 原形不定詞 talk ruler account manager valentine’s day be surprised at accountingとaccount imaginable 表情 works 使役表現 red roses visual correction blossom packed train john lennon carbon neutral be excited about 観覧車 何が気になるの? land big word somewhat in full bloom merry-go-round listen to local train 量の表現 take off valuable telework 高所恐怖症 say nothing dreams come true explosion vaccination honor earphone 余計なお世話だ interesting ev 花見 決心する take-out make an effort cut down anything taste golf driving range 使役動詞 take it easy! anyone i don’t mind. cataract spring watch accountability ロボット speak 受動態と能動態 reasonable ブレイキン 注視する make ready for spike roller coaster 視力矯正 petal make a mistake cms be interested in who-am-i? hypertext fortune-teller sound 同族目的語 applicant carousel boeing 777 acrophobia 急行電車 通勤電車 put off 他動詞 爆発する 意見が合う exciting tiring snobbish ワクチン接種 mind your own business. carpenters someone make money 英単語記憶 snivel bogey 4大品詞 英検準1級 engineer sdgs 公共輸送機関 facial expression bloom workout take a train historian 第2文型 seem come into one’s mind 指定の表現 vegetable theme park new face commuter sportとsports テーマパーク wi-fi apple extreme sports 爆発 national exam three-quarters in bloom hear feel smooth sound mind in sound body joomla! get over some what’s on your mind? the planet 視覚的表現 employee biofuel notify 気にしていない tcp/ip on good terms with snoopy honorable be told firework 分詞構文 let it be gaze at tell 持続可能 see keep an eye on make a bed make a promise 勇み足 overeager desirable 進行形 ferris wheel 現在分詞 instructor バイオ燃料 client take after sustainable take a rest spit be bored with landing reach for the stars something 英検2級 journalist オナー spray somebody sprout lifeとlive 前置詞 splash take a bath 副詞 sprinkle observe 臨場感 see と meet birdie 開発目標 自動詞
速読講座